FC2ブログ

仮住まい仮予約/住宅ローン仮審査通過

新しいおうちの計画自体は、ほぼ詰まってきたので、周辺の業務を進めている。
6月に解体、7月着工の予定なので、5月末には引越しとなる。荷造りが手付かずなので、焦りまくり。

仮住まい先は、pesoriの保育園やままぃの通勤経路等を考慮すると、どうしても自宅の近所でなくてはならない。そこで目をつけたのが、比較的近所にあるURの賃貸。昨年夏頃に現地事務所に足を運び、短期間でも借りられることを確認済み。仮住まいで使う方は結構多いとのこと。

で、12月に一度申し込みに行き、先月末に念のために別の事務所にも申し込みに行った。すると、4月に入ってすぐに、後から申し込んだ事務所から連絡があり、希望の棟に空室が出るとのこと。急いで仮予約の手続きを取った。目指すUR賃貸では、その棟しかエレベーターがないため、希望の棟を抑えることができて、一安心。数ヶ月間だけど、団地妻(笑)

住宅ローンについては、家作りの最初の頃に銀行に足を運び、話を聞きにいった。その後、あらためて3月中旬に正式に手続きを完了。数日前に仮審査が承認されたとの連絡が来たので、こちらも肩の荷が降りた。だってローンの目処が立たない限りは、"絵に描いた餅でしかない"というのはぱぱぃの弁。

ちなみに我が家の場合は、そもそもが分離発注でかなり費用を抑えているのと、夫婦二人で負担するので、人生最高額の支出であることには変わりないけれど、気持ち的に重荷にはならない。まだ住宅展示場めぐりをしていた最初の頃に、うっかり営業トークに乗せられそうになった私に、ぱぱぃが"家の借金に縛られまくるのは、いやなんぢゃ"と言ってくれて目をさまさせてくれたことに感謝している。
スポンサーサイト



テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

プロフィール

pesori

Author:pesori
pesori(8歳児)とぱぱぃ(夫)との三人暮らしでしたが、2010年夏に第二子誕生し四人家族になりました。
専門職としてフルタイムで働く母親です。


リンクフリーですが、コメントで教えていただければ尚嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク