スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝生大作戦

大変ご無沙汰になりました。中腰で作業をしたら腰が痛くなったままぃです。

そんなわけで今日は意を決して芝生張りを決行しました。我が家の庭は、中央にレンガのアプローチ、西側が車庫と駐輪場、水道、例の移設した室外機などユーティリティエリア。東側がいわゆる"庭"エリアとなっています。このゾーニングは仕事で得た知識から決めたのですが、正解でした。

建替える前の旧宅の庭には植木がたくさん植えられていたこともあり、当初は庭エリアには植栽を行う予定で、樹木の候補選定などもしていました。ただ、子どもが小さいので多少なりとも遊ぶスペースを確保したかったのと、屋外バーべキューを行いたいという野望もあったので、植栽すると土の部分が発生してドロドロになるので、ぱぱぃと検討の結果、芝生を張ることになったのでした。

庭に小さい畑を作りたいという野望もあるのですが、現状の生活ではとても畑作業までは行えないので、老後の楽しみに…。って、ままぃの老後の楽しみはすでに山積みのような??

ご存知の方も多いと思いますが、芝には色々種類があります。西洋芝の場合には、背が高く伸びるので芝刈りが必要になるので、却下。ぱぱぃは高麗芝の種を撒くと言っていましたが、結局高麗芝を張ることにしました。

近所のホームセンターに発注した芝を、ぱぱぃが軽トラックで運びました。1束10枚入りで、10枚で施工面積が0.91平米、約20束あります。写真の後ろに、まだサンタさんが(苦笑)
芝束

ぱぱぃが芝を取りに行っている間に、ままぃはレイキで砂利をどかして、簡単に耕します。3歳施主のpesoriも土遊びは大好きなので、手伝っているのやら邪魔をしているのやら。
芝張り2

耕し終わった状態はこんな感じです。右上に写っているのが雨水利用の樽です。
芝張3

DIYerで畑作業経験の豊富なぱぱぃが"このまま並べりゃいいんや"というので、家の外壁から合わせて、芝を並べていきます。まっすぐに並べるために水糸を使用したのですが、pesoriがゴム段と勘違いしたり、刺している棒を抜いてしまうので、途中で使用をあきらめました。

汚水枡などがある位置には、ぱぱぃが芝を繰りぬいていきます。
芝張4

半分くらいまで敷いた様子。
芝張5

アプローチに沿ってパンジーを植えているので、適当に(笑)
芝張6

いたって大雑把な芝張作戦のミッションコンプリート。所要時間は準備も含めて3時間弱でした。大雑把な割には、予想以上にキレイな仕上がり。庭も明るくなったので、めでたしめでたし。これで根付いてくれることを祈っています。
芝張7

なお夕方に外出から帰宅したら、いつの間にか目土が撒かれていました。ぱぱぃとpesoriが行った様子。pesoriが嬉々として、土いじりをしている様子が目に浮かびます。

そういえば外溝についてご紹介するのは初めてだったような。我が家の外溝は、スタイルワン建築設計事務所さんが紹介して下さったHouse Designさんにお願いしました。写真のとおり、ポストはボンボビです。後ろ開きの大型ポストを探していて、辿り着きました。外壁がベンガラなので、ワインレッドにしました。気に入っています♪
ボビ
スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

プロフィール

pesori

Author:pesori
pesori(8歳児)とぱぱぃ(夫)との三人暮らしでしたが、2010年夏に第二子誕生し四人家族になりました。
専門職としてフルタイムで働く母親です。


リンクフリーですが、コメントで教えていただければ尚嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。