スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天窓からの光

ぱぱぃでございます。

なんか、突然思い出したので書いておきます。

着工101日目:足場解体/内部造作工事完了
に記載の「小屋裏の採光用窓"牢座敷"」ですが、たいがい小屋裏には
換気装置が置かれまして、つまるところ、こいつから音が出る
わけですが、非常に耳の良い方とか、はたまた音が気になる
っていう場合があると思います。
(ちなみに私は気にならない...)

まぁ、お金のある方は最初から透明のはめごろし窓にするっていう
のもアリですが、そうでない場合とか、後になって「ちょ、音が気になる」
という場合はアクリル板を張るっていう手もあります。
(アクリル板も厚みがあるのは安いとはいえませんけど...)
スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

換気装置のフィルタ掃除

ぱぱぃでございます。

今日、24時間換気装置のフィルタ掃除をしました。
まぁボチボチやらなあかんと思っておりましたが、毎回、虫の
始末をしないといけないのでめんどくさくてズルズルと伸ばして
おりました。
たまたま、今日は晴れて、かつ数時間外出することになったので、
「洗って干さなあかんし、ほんなら、あれや。震災以後初の
掃除やから奴使って集塵フィルタがどんだけ線を出すか
測っとこか!」ということになりました。

で、50cm X 15cmのフィルタをはずしてビニール袋に収めて...
直上に置いて測ると 0.3uSv/hほどになりました。
(あくまでもフィルタ直上の値です。)

室内の空間線量率を測ると普通の 0.1 uSv/h以下なので、
別にどうってことはありませんが、震災以降、うちの換気システムの
外気取り入れ口から入った塵でフィルタに蓄積されたはものは
これくらいの値だというのがわかりました。
次の年末掃除でまた測ってみます。

換気装置用フィルタの線量値
↑虫が付いていてとても綺麗なものではないのでフィルタ本体の
部分はトリミングしました。

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

びぃる

ぱぱぃでございます。

昔、デュッセルドルフで「アルト(シュロッサー・アルト)」、ケルンの塔の近くの店で
「ドム・ケルシュ」を飲んだことがあります。
アルトのほうはいわゆる黒ビールですが、こりゃウマイやということで、
それ以来日本のドイツ料理屋に行くとエルディンガーヴァイス(デュンケル)を
飲んだりしていました。(シュロッサー・アルトは置いている店が稀にしかない)

この数年で酒に弱くなってきたし、そもそもドイツ料理屋にも行くことがないのですが、
たまたま通販で1ケ月ほど前に見つけて買ってみました。

ドイツビア

んで、デュンケルをゴクリ。
あれぇ、こんな味やったかな?
と不思議な感じがしました。(個人的な感想です)

いやいや、ホントは美味いので、お好きな方はぜひお試しを。



「あれっ、いつもの独走工作ネタとちゃうやん! さては替え玉ぱぱぃが
書いてるんやなかろうか?」
と思われるので、そうでない証明を以下にしときます。

1. なんかのタクトSWを押すと設定値変更メニューになります
menu_1

2. タクトSW 1~3で継続,初期設定値戻し,やっぱりヤメを選びます
menu_2

3. このあと次のMenuが出て、SWをぽちぽち押して... さらに次のMenuが出て.....

4. 最後の入力の後EEPROMに書き戻しを行ってリスタート

という状態になっています。

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

Geiger Counter(その13)

ぱぱぃでございます。

さてさて、日常生活におけるモニタリングでは
0.07~0.2 uSv/hがわりあい正確に出れば使い物に
なるでしょうが、自作品であっても
年間被爆許容量を超えだす4~5uSv/h、つまりは
10uSv/hはそれなりの値が出るようにしたいものです。

なので、フィールド試験の生データから求めた
補正演算用制御変数群はEEPROMエリアに置いておき、
ソフト的に設定変更できるモードを設け、制御スイッチ
操作によってこれらの定数を変更しさらにEEPROMに書き
戻しするようにしました。

テーマ : 電子工作
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

pesori

Author:pesori
pesori(8歳児)とぱぱぃ(夫)との三人暮らしでしたが、2010年夏に第二子誕生し四人家族になりました。
専門職としてフルタイムで働く母親です。


リンクフリーですが、コメントで教えていただければ尚嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。