スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GeigerCounterの続報

月1出てくるぱぱぃでございます。

twitterでつぶやいているというか、うめいているというか、
一部の方はご存知なのですが、GeigerCounterの続きをば。

あれから、市内の放射能対策団体の方々(保護者の方々)と
お会いしまして、市内に食品検査所をお考えということで、
お話してきました。非常にまじめに取り組まれており、
時間が許す限り協力させていただこうと思いました。

また、自作品をお見せして、実際の福島フィールドで
GM管が素のままで計測すると計測値がどうブレるとか、
そのために自作機ではどうソフト処理をしているかとか、
0.x uSv/hレベルのところを測定して高価な線量率計と
合ってたとしてもその上の5uくらいのところまで合うとは
いえない。なので、うちらは611GCMで0.6uSv/hまでは
Cs137線源、それ以上の線量値は福島県某所にて
実際にホリバRadiと種々の線量下でデータを取って補正
関数を算出した
とマニアックな話を飛ばしてきました。
(さすがにいろいろ活動をされているおかあ様方であって
話が通じるからすごく話が弾みました)

そんなんで、前々から、うちらの自作機を借りたいという
要望があったのですが、いろいろやることがあって...
この回路は知り合いの誰某にいくらで発注みたいな

まるで、分離発注!!

のようになっています。

テーマ : 電子工作
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pesori

Author:pesori
pesori(8歳児)とぱぱぃ(夫)との三人暮らしでしたが、2010年夏に第二子誕生し四人家族になりました。
専門職としてフルタイムで働く母親です。


リンクフリーですが、コメントで教えていただければ尚嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。