スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特殊外溝?

ぱぱぃでございます。

すでに1年に1回書くくらいですが、今回は特殊外溝について。

田舎だろうが都会であろうが、どこでもドロボーに入られたとか、なんか変な人が出たとかいうのは珍しくありません。
と、いったところで、本件は書かないでおこうと思っていたことですが、中には必要な方がいるということで...

某社のセキュリティに入るとハウジングに入ったカメラがどぉんと「ここにあるでぇ」という感じで付いていますね。
中には地味に安く付けたいという希望もありまして、おまけに広域をカバーしたいというということもあります。

ということで、門柱でも家の角でも、どこかの出窓からでも対角で撮れればいいわけです。
解像度はそこそこですが、12V車載CMOS フロントカメラ(正像、ライン表示無)なら画角170度くらいありますので、対角撮りすればかなりの範囲をカバーできます。(下はイメージ)

外溝カメラ

カメラの75Ω同軸や、電源線はカメラインターフォンのベル線を通しているCD管に入れるか、別途独自にCD管を先に埋設しておきます。あとはお好みでコンデンサマイクも通しておくとインタフォンよりクリアな音が拾えます。

カメラは寿命があるので、当然、容易に交換できるようにしておかないといけません。いずれにしても屋外なので寒暖差が寿命に影響を与えるし、どちらにせよ遅かれ早かれドット欠けしますので消耗品と割り切ってください。
(なので、安物CMOSフロントカメラくらいでいいのかと)

あと、屋外用だと、IR LEDが付いたものが多いです。夜間にIR LEDが点灯するのですが、これ、結構電気食うのです。(むろん、改造して夜になってもIR LEDが発光しないようにもできますが)


外溝から引っ張った同軸はどこにつなぐの?ですが、ビデオ信号なので、そのままTVのビデオ入力につなげば映りますがふつうはネットワーク対応DVR(デジタルビデオレコーダ)に繋いで録画します。

詳しく知りたい方は別途ご連絡ください。

テーマ : 防犯・防災
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pesori

Author:pesori
pesori(8歳児)とぱぱぃ(夫)との三人暮らしでしたが、2010年夏に第二子誕生し四人家族になりました。
専門職としてフルタイムで働く母親です。


リンクフリーですが、コメントで教えていただければ尚嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。