スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着工36日目:窓と屋根と

2008年8月8日(金)

一昨日ぱぱぃが現場を通ったら、窓がついていたとのこと。その後、着々と窓が設置されて、今日はほとんど全ての窓枠に窓がついていた。

我が家の窓は、"vest tech"が中心。費用面の都合にて、北側などの見えない箇所は、"シャノンサッシ"になっている。実際におうちについているところ見ると、もちろん"シャノンサッシ"も悪くないけど、やはり"vest tech"の木製サッシは素敵だ。

そんなわけで初登場!! 我が家の"vest tech"なり。 家は窓から(笑)

※画像はクリックすると拡大します。
vest tech

スタイルワン建築設計事務所さんのつくられたおうちのなかでも、"vest tech"を採用しているところは少ないのかな。"pella"の方が人気の模様。

昨日は、屋根も葺かれていた。我が家の屋根は、"diplomat"のモカ色。サイトの説明によると、"ガルバリウム鋼板と同じ組成 のジンカリウム鋼板を基材とし、表面を自然石粒で施し高耐久型の屋根材"とのこと。実はスタイルワンさんに出会う前に、"ジョイフル本田"にて見かけて、ぱぱぃが"コレだ"と気に入っていたのだった。我が家での通称は、"大根おろし屋根"-表面がとてもざらざらしているので。

そんなわけで加工終了後のdiplomatの端材? 何やらUFOの残骸みたいだ。
とても軽かったので、持ち帰って鍋敷きにしようかと思ったほど。 
ディプロマット

そんなわけで屋根と窓がついた我が家はこんな感じ。
全景

玄関ドアが梱包されて、玄関内に置いてあったのだけど、もしかしたらお盆休み前に設置されるのだろうか?楽しみ~。

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウチの奥さんもdiplomatのグリーンが良い!って言ってましたが、
費用の関係でシブい色(青磁)の陶器瓦になってしまいました(笑)。

サッシといい、オサレな感じでうらやましい限りです(^^

おきらく旦那さま

こんばんは~。
私は青磁も陶器瓦も好きなので、それはそれでうらやましいです。

お褒めいただいて嬉しいです。
が、我が家は実用と機能性を重視しているので、そんなにお洒落ではないです(^^;;
ただこの家を実現できるのは、分離発注だったからだと確信しています。
そうでなければとても予算内ではできませんでした~。

No title

窓がつくと一段と家らしくなりますよねぇ。
雨の心配も要らなくなりますし。

それにしても、木製サッシうらやましいです。
我が家はフツーの樹脂サッシですから。

たけのこ3姉弟のおとうさま

こんばんは~。
新居の住み心地はいかがですか?

そうですね。窓がついてとても嬉しいです。
デザインというよりも、機能性を重視したので
木製サッシになりました。
我が家はすべて機能性と実用性が判断基準なのであります。
プロフィール

pesori

Author:pesori
pesori(8歳児)とぱぱぃ(夫)との三人暮らしでしたが、2010年夏に第二子誕生し四人家族になりました。
専門職としてフルタイムで働く母親です。


リンクフリーですが、コメントで教えていただければ尚嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。