スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セキュリティのはなし

本日はぱぱぃがお届けします。

着工46日目のcommentにCD管の用途を書きましたが、その用途としてセキュリティ装置のDIYがあります。そこで、今回は趣向をちょっと変えて、安上がりな監視カメラ・システムのお話をしてみます。
実はこの監視システム、旧宅でも昼間は誰も居なくなるため用心のため設置しておりました。

さて、用意するものです。

(1) パソコン
   → 常時起動なのでデスクトップがいいのでは
(2) ビデオキャプチャーボード
   → 中古で結構。私はcatch viewというUSBビデオキャプチャーの
     中古を使用しています。
(3) CMOSまたはCCDカメラ
   → 30万画素クラス。野外設置するとなると防水仕様のものを選びます。
     ホームセンターで入手できますし、ヤフオクでも5000~10000円程度で
     入手できます。
(4) カメラ延長ケーブル(RCAピンタイプ)
   → ビデオ信号+カメラ電源供給ができるもの。これまたホームセンター、
     またはヤフオクにて2000~3000円で入手できます。
(5)ビデオキャプチャーソフト
   → フリーソフトで「動体検知機能付きビデオキャプチャーソフト Live Capture!」
     というのがあります。

 これだけ用意したら、ビデオキャプチャーボード/デバイスに添付のViewerでカメラ画像が
映るのを確認します。そのあとLive Capture!を起動します。
Live Capture!には動体検知機能があり、文字通り、カメラの前で動くものがあると
それを検出して動画記録したりできます。また、自動で画像をMail送信することも可能です。


以上、ぱぱぃがお届けいたしました。



テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pesori

Author:pesori
pesori(8歳児)とぱぱぃ(夫)との三人暮らしでしたが、2010年夏に第二子誕生し四人家族になりました。
専門職としてフルタイムで働く母親です。


リンクフリーですが、コメントで教えていただければ尚嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。