スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着工108日目:からくり屋敷!?

2008年10月18日(土)

来月に引越しを控えているのに、今月末~来月初にかけて仕事が超絶繁忙期になることが決定し、頭を抱えているままぃです。進められることは進めておくために、今日は午前中に3本立で家関係の用事を片付けたのでした。

その壱は、9時過ぎから、すでに一部が開始した外溝工事の進捗確認と今後の打ち合わせ。
その弐は、11時30分から引越し屋さんの見積もり。現在の仮暮らしへの引越しと同じあひるさんにお願いしたのですが、またまたぱぱぃとままぃの連携プレイにより値引き交渉に成功。詳細は余裕があればまた後日。
その参は、12時30分からCATVの説明を受けました。この件はおそらく後日ぱぱぃが登場してくれることでしょう(笑)

いよいよ11月15日(土)に引っ越すことに(一応)決定!! 段取リストを作成したところ、5月末の建替える前の自宅から現在の仮暮らし先までの引越しと比べると格段にやらなくてはならないことは少なく、ちょびっとほっとしたのだった。

でもって、今日の現場の様子。内装はまたまた一気に進んで、オガファーザーが次々と貼られているところ。職人さんがクロス貼りしている様子の手際の良さに見惚れてしまったほど。

子ども部屋に、オガファーザーのミックスが貼られている様子。まだ無塗装状態。右側はアップの写真。携帯カメラなので色調狂いはご了承下さい。
オガファーザー オガファーザーアップ

オガファーザーのほか、室内ドアなど建具各種が設置されていたのだけど、ぱぱぃと二人で大うけにうけたことがひとつ(笑)

これは、先週書いた共同図書室の造作本棚下の階段下収納。扉がついていた。
共同図書室収納

でもって共同図書室から階段をはさんで裏側?にはトイレがあるのだけど、そのトイレ側の階段下収納がこちら。ぱぱぃがいるのは、共同図書室側の収納の入り口。そう、階段下空間はひとつになっているのだ!!
トイレ側収納

空間がつながっていることは、当初から気がついていたのだけど、まさかこのまま扉がつくとは思いもよらず。二人で大爆笑。"からくり屋敷だ!!"だの、"賊に襲われたら、ここから脱出するんだね"など大うけ。この空間を仕切るかどうかの打ち合わせはしていなくて、もしかするとこれから仕切りが設置されるのかも?
もちろんスタイルワンさんにお願いすれば、確実に仕切りを入れてくれるのだろうけど、なんとなくこのままでも面白いかな~という気はしないでもないかな(笑)

なお、ぱぱぃに莫迦にされ続けた、ままぃ希望の樽が、ついに到着。
さて、これはどこに設置されるでしょう?乞うご期待(笑)
樽

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

着々ですね

こんにちは
pesori さんファミリーのお忙しさは、売れっ子タレントをしのぐ程の過密スケジュールですね。
どうぞ体調を崩す事が無いように気をつけてくださいね。

からくり空間、楽しいですね♪
実はうちにも似た空間があって、それは廊下からの収納と、和室からの押入れを兼ねていて、イザ!となれば、着脱可能なパイプを取り外して和室と廊下の出入り口にもなる場所です
(その時は収納を諦める事にはなりますが)
私は結構この空間が気に入っていて、自分ながら、
「これは、かなりナイスなアイデアだわ♪」なんて思っているのですが、
私以外の人はあまりナイスだとは思ってないようです(笑)
ですので個人的には「pesori さんのからくり収納は仕切りを入れない」に一票ですよ~。

うちもお陰さまで、着工以来基礎工事が進んでおりまして、
立ち上がり枠まで作られた段階で皆様の後を追っかけています。
このところ、短い時間ではありますがアルミ柵に張り付いて写真撮影したり、
職人の方々の作業を見るのが楽しみです。
娘いわく、この柵は「ママよけ」だそうです^^;

モデラートさま

こんばんは~。
和室の押入れと廊下側からの収納を兼ねたからくり空間なんて、名案!!ですね。

モデラート様邸も立ち上がり枠までできたのですね。基礎が終わると早いですよ~。
お気づきだったかもしれませんが、我が家はコストダウンのためアルミ柵はあきらめて、ロープ張りという超ローコストで仕切りました(笑

え・・そ、そんな手があったとは・・!!
そうですよね。たしかにpesori さんのお宅にはアルミ柵なかったんですよね。
でもなぜかうちには立ったから不思議だったんです。
家族に「なんでだろう?」って聞いても、
「だからママよけなんだよ~」って答えられちゃう始末で^^;
うちもロープを選択すれば良かったです~~(激後悔)
それか麻ヒモかなんか、憧れの施主支給♪して
「こちらでお願いします」って爽やかに言えばよかったです~~~(笑)

「からくり空間」褒めて頂いて嬉しいです。
うちはまだ今は基礎の段階ですので見に来て頂いても地味なんですが、
もっと後になってから宜しければいらしてくださいね♪

モデラートさま

アルミ柵がきっと標準的なのではないでしょうか?
私たちは、当初囲いは何もなしの予定だったのですが、解体後に急遽行うことになり、一番安く済むのは何かをS氏とN氏と一緒に検討した結果がロープでした。

施主支給といえば、分離発注っていわば全てが施主支給みたいなものですよねぇ。
厳密には我が家はステンドグラス、ガラスブロック、1階IKEAの洗面台を自分たちで調達しました。トイレの紙巻器、タオル掛けをうっかり手配するのを忘れていて、慌ててネットで探して発注したところです(笑)

激後悔していた私にフォローのお言葉をありがとうございます。
大丈夫です。アルミ柵、結構気に入ってきました。
作られた当初は「これはいらないな~」なんて思ったのですが、
実際に柵越しに工事を見学したり写真を撮ったりするのも
「追っかけ」風で(気分だけでも)若返るようで、そんなに悪い物ではありません。
あと、夕方作業が終わられた頃に周囲をキョロキョロしながら
怪しげにアルミ柵をこじ開けて侵入する瞬間も好きですし、
中で写真を撮った後に外に出て柵の錠を下ろすのですが、
自分だけの宝石箱の蓋を閉じるような、少し秘密めいたワクワク感もあって。。

施主支給って何かカッコいい響きですよね。
仰るとおり、たしかにオープンシステムって、
全部が施主支給みたいなものかもしれませんね。
予算が許す範囲で何でも付けたい放題・やりたい放題な所もあり、
本当に「世界でひとつだけの家」が建つ気がします。
私も、あれが欲しい、これが付けたい、あーするこーする・・と
担当の方に散々、要望(我侭?)を言ってきてしまいました。
私たち施主にはいいですけれど、建築士さん方は本当に大変だと思います。
ですので、この場をお借りしてお礼を言います。
   ありがとうございます♪

って、人のブログのコメント欄借りてお礼するんじゃな~い!って感じですよね(笑)

モデラートさま

アルミ柵で追っかけ気分、楽しそうですね♪
私たちはロープをくぐって、なので怪しいヒトのように見えているのではないかと(苦笑)

私たちも結構勝手なことをお願いしましたよ~。
でもきっと設計士さんにとっては、イメージが明確で、具体的な要望をもっている施主の方が、むしろ設計しやすいのではないかと、勝手に思っています。
いかがでしょう?>スタイルワンのみなさま
プロフィール

pesori

Author:pesori
pesori(8歳児)とぱぱぃ(夫)との三人暮らしでしたが、2010年夏に第二子誕生し四人家族になりました。
専門職としてフルタイムで働く母親です。


リンクフリーですが、コメントで教えていただければ尚嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。