スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施主支給工事

突然ぱぱぃ登場です。
(この時間もままぃはまだ仕事中)

 うちは玄関灯、門灯用のスイッチを私が持っていた「あけたらタイマ(松下電工)」2個を施主支給工事する予定でした。(ちなみにぱぱぃは趣味のため?に電気工事士免許を取得しておりまして、前宅ではいろいろと改修して楽しんでいたのでした)
 ただ単にVVFケーブルの銅線をスイッチの後ろにある差込口に突っ込んでフルカラー枠をスイッチボックスにねじ留めするだけなのに、どうにもこうにも取り付けに行っている時間がなくて結局は電気屋さんに付けてもらいました。

あれれっ、わしの密かな楽しみが無くなってもーたで と少し残念なぱぱぃなのでした。

*ちなみに、あけたらタイマとは 点灯時刻、消灯時刻設定および遅れ消灯機能が付いたスイッチです。もちろん、普通のON/OFFスイッチとしても使えます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pesori

Author:pesori
pesori(8歳児)とぱぱぃ(夫)との三人暮らしでしたが、2010年夏に第二子誕生し四人家族になりました。
専門職としてフルタイムで働く母親です。


リンクフリーですが、コメントで教えていただければ尚嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。