スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特殊外溝?

ぱぱぃでございます。

すでに1年に1回書くくらいですが、今回は特殊外溝について。

田舎だろうが都会であろうが、どこでもドロボーに入られたとか、なんか変な人が出たとかいうのは珍しくありません。
と、いったところで、本件は書かないでおこうと思っていたことですが、中には必要な方がいるということで...

某社のセキュリティに入るとハウジングに入ったカメラがどぉんと「ここにあるでぇ」という感じで付いていますね。
中には地味に安く付けたいという希望もありまして、おまけに広域をカバーしたいというということもあります。

ということで、門柱でも家の角でも、どこかの出窓からでも対角で撮れればいいわけです。
解像度はそこそこですが、12V車載CMOS フロントカメラ(正像、ライン表示無)なら画角170度くらいありますので、対角撮りすればかなりの範囲をカバーできます。(下はイメージ)

外溝カメラ

カメラの75Ω同軸や、電源線はカメラインターフォンのベル線を通しているCD管に入れるか、別途独自にCD管を先に埋設しておきます。あとはお好みでコンデンサマイクも通しておくとインタフォンよりクリアな音が拾えます。

カメラは寿命があるので、当然、容易に交換できるようにしておかないといけません。いずれにしても屋外なので寒暖差が寿命に影響を与えるし、どちらにせよ遅かれ早かれドット欠けしますので消耗品と割り切ってください。
(なので、安物CMOSフロントカメラくらいでいいのかと)

あと、屋外用だと、IR LEDが付いたものが多いです。夜間にIR LEDが点灯するのですが、これ、結構電気食うのです。(むろん、改造して夜になってもIR LEDが発光しないようにもできますが)


外溝から引っ張った同軸はどこにつなぐの?ですが、ビデオ信号なので、そのままTVのビデオ入力につなげば映りますがふつうはネットワーク対応DVR(デジタルビデオレコーダ)に繋いで録画します。

詳しく知りたい方は別途ご連絡ください。

テーマ : 防犯・防災
ジャンル : ライフ

VestTechオイル塗り

久々にぱぱぃでございます。

ようやく、換気装置の集塵フィルタの掃除と、南、西側のもっとも雨に打たれるVestTech窓枠塗りをすちゃっとやりました。

このブログ、放置気味なのですが、なぜかカウンタが回っているのですが、何か参考になるものをお探しですか??
それとも、私がゴソゴソ組んでいる手製のCCTV Camera+DVR記録装置,PCでの再生システムに興味をお持ちだとか...
理由はともかく、分離発注で家作ると、使える資材のランクがいいものに手がとどきますので、その分、そういった私が手製で作っているCCTV Camera Systemを付ける必要性がでてくる可能性がなきにしも...
ってとこでしょうか。
本件、セキュリティの話なので、これ以上の詳しいことはここでは書きません。

テーマ : DIY
ジャンル : ライフ

窓枠塗りなど

久しぶりにぱぱぃでございます。

えらいこと更新していませんが、
年始の1/1だったか?に窓枠オイル塗りを行いました。
うちはあんまり年末年始感が無いので、1/1なんて絶好のDIY日和です。

というか、年末は、秋月のGPSのUSBドングル受信データを取り込んで、
2点間距離を表示するWindowsアプリをこしらえまして、
1/1の午前中は某所でGPSのUSBドングルをノートPCに挿して
フィールドテストを行っていました。


テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

チークオイルを塗る

ぱぱぃでございます。

このブログは停止した訳ではございませんが、
はっきり言って、「ほったらかし」です。

多少マニアックな回路というか機材の配線に関するアイデア
は要望があれば記載します。



さて、カテゴリ的には「メンテ」なんですが、
先週、玄関ドア(れくさんどぉーらん でしったけ??)
にチークオイルを摺込み塗りしました。

玄関屋根があるので、雨の直接降りかかりは無いのですが、
台風とか豪雨のときに多少なりとも濡れるので、
色が薄くなってきます。

さて、年末~正月は窓枠の手入れをおっぱじめます。

テーマ : 家作り日記
ジャンル : ライフ

センサLED灯への改造

ぱぱぃでございます。

このネタはFBで既にUpしたものですが、家に付けるもの? という
ことでこっちにもUpしときます。

さて、150Wハロゲンセンサライトって1500円もしない価格であり
ますけど、150Wで照らさなくてもいい場合もあるし、球が切れた
らあれって安くはないので、LEDでもええやんってことあります
よね。

では、AC100V点灯のLED回路をこしらえましょう。
(ま、いつもの通り、強引に工作ネタにもっていきます。)

白色LEDって、現状では100個入り1000円で買えますので、
今回は36個使ってしまいましょう。

ということで、18個直列つなぎを2組ユニバーサル基板に付け
ました。
36LEDs

裏はこんな風になっています。(ホットボンド固めの途中)
茶色いのはDC250V/AC125Vの1uFメタライズド・フィルム
コンデンサと電源OFF時の電荷抜き抵抗1MΩの並列回路です。
この先にラッシュカレント用抵抗、ブリッジダイオード、
18LEDsの順で接続されています。
(18LEDsの電流は18mAにしています)
LED回路

このように、ビカッとピカリます。
LED回路Test

上記の基板を取り付けて光らせたらこのようになります。
(ランプコネクタと基板の接続はご想像におまかせしますが、
見たら笑えると思いますが、ちゃんとランプ留めに引っかかる
ものを使用しています。)

センサLED灯
(直視するとかなりまぶしいです)


えっ??

そんなまっとうな工作期待してへんぞ!!
IR LED版は無いのか??

と思った方、鋭い!!
非常にいい線です。

940nm赤外線LEDにすれば、「受動型能動式赤外線
投射装置」
(受動的なんやけど能動的に赤外線投射を行う)
になり、夜間防犯への応用ができます。
(一晩中、赤外線LEDを点灯していたら結構電気食い
ますからな)

テーマ : 防犯・防災
ジャンル : ライフ

プロフィール

pesori

Author:pesori
pesori(8歳児)とぱぱぃ(夫)との三人暮らしでしたが、2010年夏に第二子誕生し四人家族になりました。
専門職としてフルタイムで働く母親です。


リンクフリーですが、コメントで教えていただければ尚嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。